アイレクススポーツライフ株式会社

ストップウイルス新ガイドライン

全体指針

入館者管理の徹底

入館者管理の徹底

会員様への告知と配布を行い、ガイドラインを遵守していただきます。

入館時に体調チェック、体温計測をしていただきます。
(咳やのどの痛み、倦怠感の症状のある方、37.5度以上の方は入館いただけません。)

家族に感染者がある場合や、海外帰国2週間以内の方はご利用になれません。

入館前に手指の消毒をしてから入館いただきます。

従業員管理の徹底

従業員管理の徹底

出勤前の体調チェック、検温実施。
(風邪症状や37.5度以上のときは出勤しません。)

始業前検温の実施(37.5度以上は出勤停止とします。)

家族に感染者がある場合や、海外帰国2週間以内は勤務いたしません。

館内消毒

館内消毒の徹底

始業前には全館の利用者が接触する箇所の消毒清掃を徹底します。

営業中は、利用者が共有する箇所の1時間ごとの消毒を行います。

共有する器具は使用した後に毎回、消毒していただきます。

消毒清掃専門スタッフを配置します。

2m距離の徹底

2m距離の徹底

運動中はもちろん、館内移動、器具利用、休憩中であっても、会員様同士の距離を2m以上とっていただきます。

ロッカーや風呂などでは、譲り合いによりお互いが接触しないよう徹底をお願いします。

全員マスク着用

全員マスク着用

スタッフは、コーチやインストラクターも全員がマスク着用で業務にあたります。指導やレッスン時もマスク着用を徹底いたします。

会員様も館内ではマスク着用でご利用いただきます。
飛沫は防ぎ、息苦しくなく運動のできるフィットネスマスクを用意しておりますので、マシントレーニングやレッスンプログラムでも着用いただけます。

移動中やロッカールームでも、着用ください。

換気の徹底

換気の徹底

常時機械換気、空気清浄機の設置、扉や窓の開放などで、換気を徹底いたします。

密接の禁止

密接の禁止

ロッカールーム、サウナ、プールなど館内で、密接にならないようご留意ください。

エリア指針

フロント

フロント

入り口の開放や窓の開放で換気を行います。空気清浄機を設置します。

手続きデスクにはアクリル板を設置し、スタッフと来館者の飛沫感染を防止します。

会員様へ入館時のチェックシート、非接触体温計による体温チェックを行います。

入館前に手指の消毒を行っていただきます

ジムエリア

ジムエリア

常時機械換気、さらには窓を開放して充分な換気を行います。

マシン利用の際は2m程度の間隔を空けてご利用いただきます。

運動しても息苦しくないマスクを着用いただきます。

マシン利用後は、触れたところや汗の飛んだところを備え付けの消毒スプレーで消毒をお願いします。

フリーウエイトも同様に使用後は毎回消毒をお願いします。

パーソナルトレーニングは、2m距離を保ち、接触しないような方法で実施します。

プログラムスタジオ

プログラムスタジオ

入室時に手指の消毒をしていただきます。

参加者の距離は2m以上を原則で人数制限し、お互いに接触しないようにお願いします。

インストラクターは大声を出さず、ハンズフリーマイクを使用します。

レッスン中は機械換気、窓の開放と扉の開放を行います。

レッスン後には、毎回、器具ならびに床の消毒清掃を徹底します。

暗闇スタジオでは真っ暗な状態をやめて、お互いが充分見える照度をとります。

ヨガスタジオ

ヨガスタジオ

入室時に手指の消毒をしていただきます。

参加者の距離は、お互いの手を伸ばしても触れない2m離れることを原則に、各部屋の人数を制限します。

インストラクターも参加される方もマスク着用でレッスンしていただきます。

インストラクターは大声を出さず、ハンズフリーマイクを使用します。

通常のレッスンでは機械換気、窓の開放と扉の開放を行います。

ホットヨガレッスンでは、扉の開放を行い、空気清浄機を設置し、レッスン前後には充分な換気を行います。

レッスン後には、毎回、床、マットの消毒を徹底します。

プール

プール

アクアレッスンではお互いに接触しない距離での人数制限を行います。インストラクターはマスクを着用し、大声にならないようハンズフリーマイクで指導します。

プールでのウォーキングやレッスンは、マスク着用でもご利用いただけるものとします。

プール内での会員様同士の接触を避けるよう、コースエンドでの人溜まりや、密接した会話をしないようにお願いします。

プールの水質検査を1時間ごとに行い、塩素濃度0.4ppm以上をキープし、ウイルス不活性化を徹底します。

ウォーキングプールでも、接触しないよう距離を空けてご利用いただき、歩きながらの会話などは禁止いたします。

ロッカー・パウダールーム

ロッカー・パウダールーム

室内は機械換気を常時稼働し、可能な限り窓を開放、空気清浄機も設置します。

混雑しないよう、時間差利用などで密集を避けるようにお願いします。

ご利用中にお互いが接触しないよう、譲り合ってご利用ください。

ロッカー内でもマスクを着用いただき、ベンチでの密接した会話はお控えください。

ご利用後はロッカー内や扉の、スプレーによる消毒をお願いします。

パウダールームにも消毒スプレーを設置しておりますので、触れたところの消毒を利用後にお願いします。

脱衣・水切りスペース

脱衣・水切りスペース

ご利用中にお互いが接触しないよう、譲り合ってご利用ください。

マスクをできる限り着用いただき、密接した会話はお控えください。

風呂エリア

風呂エリア

混雑しないよう、時間差利用などで密集を避けるようにお願いします。

ご利用中にお互いが接触しないよう、距離をおいてご利用いただき、密接した会話はお控えください。

ボディソープ等を使用した手指や体の洗浄をお願いします。

サウナエリア

サウナエリア

サウナは、人数を制限してご利用いただきます。お互いの距離をとり、譲り合ってご利用ください。

サウナ内での会話はお控えください。

トイレエリア

トイレエリア

使用前後に、トイレットペーパーと消毒スプレーで便座の消毒清掃をお願いします。

使用後は、便座の蓋を閉めてから流すようにしてください。

ハンドドライヤーの使用は禁止とします。

ラウンジ休憩スペース

ラウンジ・休憩スペース

常時、機械換気もしくは窓の開放で換気を行います。換気が充分でない部屋は使用しないこととします。

混雑しないよう人数制限を設けて、テーブル・椅子の間隔を充分に空けて、密集と接触を回避します。

食事や密接した会話は禁止いたします。飲み物と休憩のご利用のみとさせていただきます。

長時間でのご利用はお控えいただき、お一人様15分以内とさせていただきます。

スイミングスクール・ジュニアスクール

スイミングスクール・ジュニアスクール

子供対象のスイミングスクール・ジュニアスクールにおいては、地域の休校期間中は休講にし、地域の状況に合わせて柔軟に対応します。

入館時にはお子様も保護者の方も体温計測、風邪症状のチェックなどを行わせていただきます

スイミングスクールでは、プールの水質検査を1時間ごとに行い、塩素濃度0.4ppm以上をキープし、ウイルス不活性化を徹底します。

スクール時には、お子様同士が接触しないよう、一定の距離をとって指導を行います。

保護者の方の見学ギャラリーにおきましては、見学人数の制限を行い、窓の開放や換気を充分に行い、全員がマスクを着用いただき、密接した会話を禁止するなどして、3密とならないようにいたします。

体育教室やダンス教室では、室内の換気と窓や扉の開放を行い、お子様もコーチもマスクを着用し、お互いに一定の距離を守り、密接した会話を避け、感染予防を徹底した指導を行います。