ニュースリリース

2020年6月より、豊川市東部中学校の校外練習に対する アイレクススポーツクラブのプール施設開放

 アイレクススポーツライフ株式会社では、新型コロナウイルスによって、学校プールの利用が中止され、豊川市東部中学校水泳部の練習ができないため、当社運営施設に対し、同中学校よりプール利用の要望がありました。
 この要望に協力するため、同中学校水泳部の校外練習に対し、当社が運営するアイレクススポーツクラブGRANDE+24(豊川市)のプール施設を、6月18日(木)~7月30日(木)までの期間(予定)の16時10分~17時45分(最長)に計6回、貸し出すことといたしました。また、当プール利用者は、東部中学校水泳部員の2年生、3年生の15名となります。
 安全対策を講じて※クラブ運営している当社に対し、同中学校から「これまで練習をしてきた3年生の水泳部員にプールで泳ぐ機会を与えて引退させたい」との依頼を受けての開放となります。
 これからも当社では地域に開かれたクラブとして、より安全な施設運営を目指し、地域の子どもたちの心身の成長を支援することで地域に貢献してまいります。
 ※当社では、新型コロナウイルス感染症対策専門会議の指針に基づいて当社が独自に策定した「ストップウイルス新ガイドライン」に則り、感染予防を徹底しています。

ニュースリリース

2020年6月より、豊川市東部中学校の校外練習に対する アイレクススポーツクラブのプール施設開放

 アイレクススポーツライフ株式会社では、新型コロナウイルスによって、学校プールの利用が中止され、豊川市東部中学校水泳部の練習ができないため、当社運営施設に対し、同中学校よりプール利用の要望が…

お知らせ

アイレクススポーツライフ株式会社が、地元豊川市のユニフォームメーカーと共同開発した 「アイレクス・フィットネスマスク」を販売

 愛知県内でスポーツクラブ事業を展開するアイレクススポーツライフ株式会社(本社:愛知県豊川市千歳通4-18 代表取締役 笠原盛泰)は、株式会社タカギユニフォーム(本社:愛知県豊川市諏訪3-4…

一覧へ戻る