ニュースリリース

財賀寺開創1300年記念ご本尊お前立(まえだち)様 アイレクススポーツクラブに巡行

  アイレクススポーツライフ株式会社では、財賀寺(所在地:豊川市財賀町観音山3)本堂に収められています、本尊のお前立の千手観音菩薩を、当社が運営する「アイレクススポーツクラブGRANDE+24」にて展示することになりました。

 同巡行は、2024年に開創から1300年を迎える財賀寺の記念事業となるものです。今回巡行されるのは、寄木造りの千手観音像で、高さは約2メートル、普段公開されない本尊の前に身代わりとして安置される「お前立様」と呼ばれるものです。本尊の千手観音は秘仏であり、より多くの人に知ってもらおうと企画されました。千手観音は観音の中でも功徳が大きく、災難除け、延命、病気治癒など、あらゆる現世利益を網羅するとされています。巡行期間は、令和2年10月14日(水)から11月17日(火)までの約1カ月間(予定)とし、当クラブの会員の方をはじめ地域の皆さまに公開いたします。  

 地域の多くの皆さまが、街なかで仏様とお会いいただく機会を設け、功徳を得るともに、仏教にも親しみを感じていただきます。これからも当社では、地域に開かれたクラブとして、地域の方々の心身の健康を支援することで地域に貢献してまいります。

【財賀寺の概要】   

  財賀寺は真言宗に属する古刹として、神亀元年(724)に、聖武天皇の勅願により僧・行基が開き、弘法大師が中興したと伝えられています。文明15年(1483)に建てられた国指定重要文化財の厨子 は、本堂の内陣仏壇上に置かれ、内に本尊の千手観音菩薩を祀っています。室町時代の建立とされる仁王門(国重文)の通路の左右に安置された2体の木造金剛力士像(国重文)とともに中世の貴重な文化遺産となっています。

 

  アイレクススポーツライフ株式会社

 

アイレクススポーツライフ施設デザイン設計部「アイレクスデザイン&コンサルティング」を創設

 アイレクススポーツライフは、2021年5月1日、フィットネスクラブの施設デザイン設計並びにコンサルタントを行う、施設デザイン設計部「アイレクスデザイン&コンサルティング(ilex desi…

株式会社ハクヨコーポレーション代表取締役  笠原盛泰氏 講演「私がJCを通じて得たこと」

 基幹産業の一つであるフィットネス事業においては「アイレクスブランド」によって愛知県内に多彩な25店舗を構える。 地域においては豊川市で開催されたB-1グランプリにおいて、企画統括実行委員長…

一覧へ戻る